1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.3

From Dubai to Fukuoka to New Delhi, stargazers come out to see ‘ring of fire’ eclipse世界各地で日食を観測 珍しい夏至の天体ショー

このページを印刷する

アフリカ、アジア、中東の一部で星を眺める人々は、部分日食を見ようと、6月21日に空を見つめた。

月が太陽の全てではないがほとんどを覆うため、「金環」として知られる。その(天体)ショーが見られた地域では、日中の時間に日食が起きた。

アラブ首長国連邦から台湾、日本、インドまで、数百万人の人々がこの太陽系のショーを見た。

今回の日食が最もよく見られた場所の1つはドバイだった。月が太陽の85%以上を覆い、写真家たちはブルジュ・ハリファ・ビルの上にかかった日食の見事な写真を撮った。

東京では、空が雲で覆われ眺めが遮られたが、福岡の星を眺める人々は現地時間の午後4時ごろから始まった部分日食を目にした。月は午後5時9分頃、太陽の半分近くを覆った。

雲で覆われた空がインドの熱心な人々を思いとどまらせることはなかった。彼らはニューデリーの空に部分日食を見にやってきた。

英文記事を見る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み