1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.12.25

Estonians plunge into chilly waters to ward off boredom of coronavirus lockdownエストニアで寒中水泳に500人が参加 ロックダウン下の退屈を撃退

このページを印刷する

500人以上の人々がエストニアのタリン港で12月11日、凍るように冷たい水の中を泳いだ。彼らは冬の大水泳リレーに参加した。このスポーツはエストニアで新型コロナウイルスをめぐる規制による退屈に打ち勝つための方法として人気になった。

505人の参加者たちはそれぞれ、元潜水艦の停泊所だったところにある25メートルコースを泳いだ。全体のリレーには4時間50分かかった。水温は4℃だったが、外気は氷点下だった。

泳いだ人の中で最年少は9歳の少年で、最年長は83歳の女性だった。泳いだ人の1人は妊娠した女性だった。彼女は自分は2人分の参加として数えるべきだと冗談めかして言った。泳いだ人の多くは面白い帽子を被っていた。

冬の水泳ファンのAivar Tugedamさんがこのイベントを主催した。彼はこのスポーツはエストニアが春に初めてロックダウンに入ってから人気が高まったと語った。

「熱狂を呼んでいて、本当に人気がある」と彼は話した。

英文記事を見る

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み