1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.3.5

Churchill painted it for Roosevelt in 1943. Now it’s up for auction at Christie’s.チャーチルが描きルーズベルトに贈った風景画 オークションに出品へ

このページを印刷する

ウィンストン・チャーチル氏が描いた1943年の絵画が3月1日にロンドンのクリスティーズによってオークションにかけられる。このオークションハウスは、最高で250万ポンド(3億7,000万円)の値段がつくと予想している。

この戦時中のイギリスの首相(チャーチル氏のこと)は、1943年1月のカサブランカ会談の後、モロッコのマラケシュで『クトゥビーヤ・モスクの塔』と題された風景を描いた。彼はこの会談にアメリカのフランクリン・D・ルーズベルト大統領と一緒に出席し、その後、この絵画をプレゼントとしてルーズベルト大統領に贈った。

「チャーチル氏は第二次世界大戦中にこの1枚の絵以外何も描いていない」と、クリスティーズのイギリス近代芸術部門のトップを務めるNicholas Orchard氏は語った。

「チャーチル氏はルーズベルト氏のためにこの絵を描いた…そのため、この絵は2人の友情を示しているだけではなく、イギリスとアメリカの特別な関係も示している」。

オークションにかけられたチャーチル氏の絵画の過去最高額は、180万ポンド(2億6,600万円)だ。

英文記事を見る

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み