1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.15

Nintendo working on Super Mario animated film to be released in late 2022スーパーマリオのアニメ映画、北米で来年12月に公開

このページを印刷する

任天堂は、人気のテレビゲームのキャラクター「スーパーマリオ」を基にしたアニメ映画が来年12月21日に北米で公開されると発表した。

任天堂はその映画をアメリカのアニメ制作会社イルミネーションと共同で制作する。イルミネーションは映画『怪盗グルーシリーズ』と『ミニオンズ』を制作している。

任天堂は、マリオの映画が北米以外で公開されるのがいつになるかまだ決めていないと述べた。

マリオは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で主演を務めた俳優クリス・プラットさんが声をあてる。

マリオのゲームは宮本茂さんが作った。彼は今、任天堂の代表取締役フェローとなっている。彼はコメントの中で、このゲームを知らない人たちにもマリオの新作映画は楽しんでもらえるだろうと語った。

「私たちは、スーパーマリオブラザーズのユニークなキャラクターを見ることを人々が楽しみにしてくれることを望んでいます」と宮本さんは述べた。

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み