1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.12.17

Nissan unveils lunar rover prototype developed with Japan’s space agency日産、月面探査車の試作機を公開 JAXAとの共同開発

このページを印刷する

日産自動車は12月2日、月面探査車のプロトタイプを公開した。この自動車会社はこの探査車を日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で開発した。 

探査車は、自動運転となり、太陽光発電で動く見込みだ。この探査車はおそらく、月面を移動するのに役立つ特別な車輪を搭載するだろう。

ユーチューブチャンネルの動画で、日産は同社の「イーフォース」技術により、探査車がはまって動けなくならないようにすると述べた。この技術は、全4輪に空転することなく地面をしっかりと捉えさせると、この動画は伝えている。 

この探査車が実用化される日程はまだ決まっていない。

日産の先行車両開発部の中島敏行部長は、同社はJAXAと共同でこのプロジェクトにあと1年取り組むと述べた。しかし、開発がいつ完了するかはまだ分からないと同氏は話した。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み