1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.1.28

Nordic combined skier Watabe to carry flag for Japan at Winter Games北京五輪の日本選手団旗手に渡部暁斗起用へ

このページを印刷する

ノルディックスキー複合の渡部暁斗選手は、来月の北京冬季オリンピックで、日本選手団の旗手になると、この件に詳しい情報筋が1月13日に明らかにした。

渡部選手(33)は、男子個人ノーマルヒル10キロの競技で2回―1回目は2014年のソチオリンピック、次は2018年の平昌オリンピックで―銀メダルを獲得した。

彼は、2017-2018年のシーズンでノルディック複合のワールドカップ総合王者となり、この偉業を成し遂げたわずか2人目の日本人選手となった。

旗手は日本オリンピック委員会(JOC)によって選ばれる。JOCは、オリンピックでのジェンダー平等推進の一環として、女性選手の旗手も選ぶと思われる。

昨年夏の東京オリンピックでは、男子バスケットボールの八村塁選手と女子レスリングの須崎優衣選手がどちらも日本選手団の旗手を務めた。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み