1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.11

In 1st half of 2021, Japan asked Twitter to remove more posts than any other countryツイッターの削除要請、日本が最多 世界の4割強

このページを印刷する

2021年前半にオンラインの投稿を削除してもらうようツイッター社に要請したのは、日本が最多だったと、同社は最近の報告書で明らかにした。日本からの削除要請は、世界全体での全削除要請の43%を占めた。

ロシアが日本に次いで2位に入り、世界全体の要請の25%だった。

世界規模では、ツイッターは昨年1月から6月までの間にコンテンツの削除要請を4万3,387件受けた。その要請は、裁判所の命令、政府機関からのその他の正式な要請、個人の代理を務める弁護士からの要請だった。

日本からは1万8,518件の要請があった。

この報告書は、日本からの要請の93%は主に、麻薬と薬物の抑制に関する法律、わいせつ、もしくは金融関係の犯罪に関連するものだった。

法的要請は、他の事例では、ツイッター投稿が現地の法律に違反している場合にも出された。ツイッター社は、要請に応じるかどうかを判断する前に、要請を精査する。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み