1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.11

Sean Penn in Ukraine to continue working on documentary of invasionショーン・ペン、ウクライナに滞在し ロシア軍事侵攻のドキュメンタリー制作

このページを印刷する

映画監督で俳優のショーン・ペン氏は、ロシアによる現在進行中の侵攻についてのドキュメンタリー制作に取り組むため、ウクライナに入っている。

ウクライナの大統領官邸は2月24日のフェイスブック投稿で、ペン氏が記者会見に出席したと書いた。ペン氏は、イリーナ・ヴェレシュチュク副首相と会談し、ジャーナリストや軍人とロシアによる侵攻について話した。

「ショーン・ペン氏は、他の多くの人々、特に西洋の政治家たちに欠けている勇気を示している」とヴォロディミル・ゼレンスキー大統領の官邸はフェイスブックに書いた。この投稿には、このオスカー受賞者(ペン氏のこと)はウクライナで起こっていることを記録するため、「そしてロシアによる我が国への侵攻についての真実を世界に伝えるために」やって来たと書かれていた。

ペン氏はこのプロジェクトに取り組むため、11月下旬にもウクライナに入っていた。写真には彼がドネツク地域付近の前線を訪れているところが写っている。

ドキュメンタリーはヴァイス・スタジオで制作されている。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み