1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.18

Family of Sri Lankan who died in detention files suit for ¥156M damages from Japan入管収容中に死亡したウィシュマさん遺族、損害賠償求め国を提訴

このページを印刷する

日本の入管施設に収容されていた間に亡くなったスリランカ人女性の親族は3月4日、政府を提訴した。彼らは損害賠償1億5,600万円を請求している。

ラトナヤケ・リヤナゲ・ウィシュマ・サンダマリさんは昨年3月6日に名古屋出入国在留管理局で死亡した。彼女は33歳だった。

ウィシュマさんの遺族は、ウィシュマさんは違法に拘束され、医療が受けられずに死亡したと主張している。

ウィシュマ・サンダマリさんは死亡前の1ヵ月間、体調不良を訴えていた。彼女は嘔吐し、胃痛があった。

このスリランカの人(ウィシュマさんのこと)は2017年に日本語を勉強するために学生ビザで日本に到着したが、ビザを超えて滞在していた。仮放免の要求は、出入国管理局に拒否された。

当局は2020年にウィシュマさんがドメスティック・バイオレンスからの保護を警察に頼んだときに、彼女の在留資格の状態を知った。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み