1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.4.8

Japan sees record 5,400 cannabis offenders in 2021, says National Police Agency大麻検挙、過去最多5,482人 20代以下で増加

このページを印刷する

日本では昨年、大麻の事件に関与した人が5,482人いたと、警察が3月24日に発表した。

この数は記録的な高さで、前年から448人増加したと、警察は述べた。記録を更新したのは8年連続だった。

マリファナの使用者は主に若者だった:警察庁のデータによると、違反者の70%は20代以下だったという。20代の違反者は2,823人、20歳未満は994人だった。

警察庁は829人の薬物違反者に調査を実施した。彼らの70%以上が、マリファナは害をもたらさない、もしくはそれほど有害ではないと思っていた。

20代以下の違反者はおそらく、インターネットで薬物の入手方法を知ったようだと、警察庁は述べた。

警察庁は、違反者の増加は収益目的の麻薬取引の増加と使用者の増加が原因だと考えている。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み