1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2023.3.17

Conveyor belt sushi chain installs AI camera system after licking scandal大手回転ずしチェーン、迷惑行為対策でAI を利用した監視システムを導入

このページを印刷する

すしレストランチェーン大手の運営会社くら寿司は3月2日、カメラが今後は不審な行動を監視すると述べた。

この発表は、客がいくつかのすしレストランで食器類を不衛生な扱い方をした事件を受けたものである。

くら寿司ではずっと前から、客の皿の枚数を数えるために、回転寿司のコンベヤーベルトにカメラを設置していた。同チェーン(くら寿司)では、コンベヤーベルトに皿を戻すといった不審な行動を特定できるようにシステムを改良した。

新しい監視カメラシステムは人工知能を活用し、そのような行動を検知する。不審な行動が検知されると、店舗に知らせが入る。新機器は皿と座席番号を特定できる。

「私たちはお客様が確実に、コンベヤーベルトで安全に運ばれた寿司を心地よく食べられるようにしたい」と同社の職員は述べた。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み