1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.22

Canadian prideカナダ人の誇り

このページを印刷する

信じてほしい。カナダ人は愛国心のことになるとちょっとおかしくなることがある。

確かに、カナダでは日本に比べて愛国心の誇示がかなり多いが、ほとんどのカナダ人はやかましく愛国的になるよりもむしろ、静かに自分の国を誇りに思っている。

ホッケーの試合が始まった途端にカナダ人の謙虚さが失われるのは事実ではあるが、私たちはよく、私たちの南にいるアメリカの友人たちの慎みのない愛国心の誇示を低く見ることがある。

他にもう1つカナダ人がよく胸を張ることに、あなたは驚くかもしれない:メープルシロップだ。

カナダ人はこれを非常に誇りに思っている。たぶん、私たちは世界的に有名な独自の料理がない国だからだろう―イタリアにはスパゲッティー、インドにはカレーがあるが、カナダには本当にメープルシロップしかない。

そのプライドは、食べ物だけにとどまらない。多くのカナダ人は自分の好きな季節は、カナダのカエデの木がまばゆい赤やオレンジ、黄色の色合いに変わる秋だと言うだろう。その鮮やかな景色はあまりに印象的で、私たちは国旗にカエデの葉を載せることとなった。もしカナダを訪れる計画をすることがあれば、旅行を10月に計画することを強くお勧めする。

春には、ケベック州とオンタリオ州で毎年恒例の行事があり、(カエデの)樹液が流れ始めるとメープルシロップ農園ではパーティーを主催する。小学校ではたいてい、その時に近くの農場への遠足を企画し、メープルタフィー(煮た樹液を雪の上にかけたもの)はほとんどの人々にとって一番の楽しみだ。 

さて、パンケーキにかけるものをめぐってこんなに大騒ぎになるのはどうしてだろう?

きっとそれは、メープルシロップが朝食をよりよくするだけより、ずっと上のものだからだろう。

メープルシロップは、キッチンで最も万能な素材の1つだ。

夕食に魚を食べる? サーモンは特にメープルを煮てツヤを出したソースとよく合う。ポークチョップをどうしたらいいか分からない? メープルマリネを試してみよう。

おそらく、クッキーやケーキ、マフィンを焼くときにメイプルシロップがどれだけ役立つかをお伝えする必要はないだろう。私は、作っているレシピに砂糖が必要なときはほとんど、砂糖を少量のメープルシロップに置き替えて、より深みがあり、自然な風味を付けている。

妻と私はこの秋、第1子が生まれる予定で、女の子が生まれる予定だと分かったら、名前を決めるのは驚くほど簡単だった。

彼女が生まれる季節と、彼女のカナダと日本のルーツを考えると、1つの名前がすぐに私たちのリストのトップに上がった:カエデだ。

そう、私もかなりメープルシロップに誇りを持っていると言っていいだろう。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み