1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.6

Osaka school warned 3 years ago about weak wall倒壊の壁、危険性3年前に指摘

このページを印刷する

6月18日の大阪での地震の後、9歳の女の子の上に倒れて彼女を死亡させた、基準を下回るコンクリートのブロック塀について、学校当局は3年前に警告されていたと地元の教育委員会が明らかにした。

教育委員会は、防災アドバイザーの吉田亮一さんが教育委員会と学校側に2015年に、寿永小学校の水泳プールのまわりの、コンクリートブロックで作られた、高い塀の危険性を警告していたと発表した。

この塀は、マグニチュード6.1の地震が襲ったときに倒れた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み