1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.14

Skater Hanyu receives People’s Honor Award羽生結弦、最年少で国民栄誉賞

このページを印刷する

オリンピックで2度金メダルを獲得したフィギュアスケートの羽生結弦は7月2日、国民栄誉賞が授与され、この賞の最年少の個人受賞者となった。

安倍晋三首相はこの23歳のスケート選手(羽生のこと)に東京の官邸での式典で賞を与えた。

羽生は、2月の平昌オリンピックで、数ヵ月前に足首の負傷があったにもかかわらず、優勝を果たし、60年ぶりに2大会連続で金メダルを獲得した男性のフィギュアスケート選手となった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み