1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.8.10

Olympic men’s coach to lead national team, tooU-21代表監督の森保氏、代表監督に就任

このページを印刷する

日本サッカー協会は7月26日、日本のオリンピック代表チームの監督と、シニアナショナルチームの監督に森保一氏を指名し、外国人監督を採用する日々の終焉を示した。

2020年オリンピックの男子チームのヘッドコーチとして10月から働き始めた49歳の森保氏は、サムライブルー(日本代表チーム)をロシアで開催されたワールドカップで16ラウンドまで率いた西野朗監督の後任となる。

「日本らしいやり方で世界と競いたい」と森保氏は報道陣に語った。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み