1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.8.24

Japanese women sail into history at worldsセーリング世界選手権、吉田・吉岡ペア優勝

このページを印刷する

吉田愛と吉岡美帆は8月9日、デンマークで開かれたセーリング世界選手権の女子470級で優勝し、日本にとって初の世界選手権金メダルを勝ち取って歴史を作った。

沿岸の都市オーフスでの勝利で、このペアは2020年オリンピックに狙いを定めた。

「これで自信がついた。東京で金メダルを目指している」と、吉岡は語った。このペアは2016年リオデジャネイロオリンピックでは5位で終わった。

2020年のセーリング競技は神奈川県の相模湾で行なわれる。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み