1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.9.7

Rush hour could worsen in 2020: researcher中央大教授、「五輪期間の朝の鉄道混雑2倍」

このページを印刷する

通勤客が仕事へ向かうのと同時に2020年東京オリンピックの会場へ向かう人々は、首都圏エリアで朝のラッシュ時に鉄道の駅の深刻な混雑を引き起こすだろうと、研究者が警告した。
朝のラッシュ時にはいつでも東京駅や新宿駅といった主要な駅にいる人の数が2倍以上になると、交通網を研究している中央大学の田口東教授は推定した。
田口教授は、オリンピックの来場者には、早めに降りて会場まで歩いてもらえるように奨励する必要があると述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み