1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.9.14

930,000 teens addicted to internet: surveyネット依存の中高生、93万人

このページを印刷する

インターネット中毒になる10代の若者が増えており、全国で推定93万人の中高生がインターネットサービスを使い過ぎていると、厚生労働省の研究班が8月31日に発表した。
103校の学生を対象に12月から2月までに実施された調査から出されたこの数値は、2013年の前回調査の数値の2倍となる。
この調査は、インターネットに依存しているのは男子生徒よりも女子生徒のほうが多いことを示した。同省の研究班はスマートフォンゲームとソーシャル・ネットワーキング・サービスの普及が急増の一因であると述べている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み