1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.2

Plastic waste piles up after China import ban中国輸入禁止でプラごみ保管量増

このページを印刷する

中国が昨年暮れにプラスチックごみの輸入を禁止してから多くの地方政府が対処に苦労しており、プラスチックごみが日本全国で積み上がっていることが、環境省のデータで10月18日に分かった。

環境省の調査に回答した102の地方政府の約4分の1によると、地元の廃棄物処理業者に貯蔵されているプラスチックごみの量は、1月から7月の間に増加しており、蓄積量が法定制限を超えたと報告したところもあった。

禁止令が出る前は、中国は日本で出る150万トンのプラスチックごみの約半分を受け入れていた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み