1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.9

Reporter back home after 3 years in captivity安田純平さん、3年ぶりに帰国

このページを印刷する

シリアの「地獄」で3年間過ごした後、安田純平さんは成田空港で妻と両親と10月25日に再開した。

埼玉県入間市出身のこの44歳のフリージャーナリスト(安田さんのこと)は、10月23日に解放されるまで、戦争で荒廃したこの国(シリアのこと)でイスラム過激派組織に40ヵ月拘束されていた。

飛行機で帰国する途中で電話で語った安田さんは、迷惑をかけたと謝り、シリアで拘束されて過ごした期間は肉体的にも精神的にも地獄だったと報道陣に話した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み