1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.23

Good harvest lowers prices for matsutake国産マツタケ、豊作で手ごろに

このページを印刷する

国産のマツタケは、いつもは高価格な秋のごちそうだが、豊作により手ごろになっている。卸値が半額になっている産地もある。

日本の国産マツタケの取引量は、前年より40%増加し、例年よりも低価格となっているため、よく売れていると、取引関係者は述べた。

キノコの主な生産地である長野県では、県の林業センターによると、今年は雨量と地温がよかったという。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み