1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.23

Good harvest lowers prices for matsutake国産マツタケ、豊作で手ごろに

このページを印刷する

国産のマツタケは、いつもは高価格な秋のごちそうだが、豊作により手ごろになっている。卸値が半額になっている産地もある。

日本の国産マツタケの取引量は、前年より40%増加し、例年よりも低価格となっているため、よく売れていると、取引関係者は述べた。

キノコの主な生産地である長野県では、県の林業センターによると、今年は雨量と地温がよかったという。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み