1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.30

Japanese prefer more family time, less work働く男女、「短い会議と家族だんらん」好む

このページを印刷する

シチズン時計の調査によると、日本人は30年前と比較して、家族と過ごす時間は多く、会社の会議と残業の時間は少なくしたいと思っているが、必ずしも長期の休暇を望んでいるわけではないという。

9月25日と26日に20歳以上の成人400人を対象に行なわれたインターネット調査で、仕事を持つ人々は、会社の会議に費やす時間は40分が「ちょうど良い」と回答し、この時間は1989年に回答した人々の約半分だった。回答した人々は、顧客の接待の時間も少ないほうがいいと答えた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み