1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.4

Ghosn arrested for underreporting income日産ゴーン会長、逮捕

このページを印刷する

日産自動車とルノーSA、三菱自動車を交えた3社連合を代表するカルロス・ゴーン会長は、収入の虚偽報告と会社の資金の乱用の疑いで11月19日に逮捕された。
それは自動車業界で最も尊敬される重役の1人にとって恥となる打撃だった。
検察は、ゴーン氏と日産の役員のグレッグ・ケリー氏が、ゴーン氏の収入を2010年から5年間受け取った実際の100億円よりも半分ほど低く記載していたと述べている。日産自動車はゴーン氏を11月22日に会長から解任した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み