1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.4

Osaka beats Williams to win US Open大坂なおみ、全米オープン優勝

このページを印刷する

日本の大坂なおみはテニス界のスーパースター・セリーナ・ウィリアムズを破り、9月8日の全米オープンで優勝した。この試合は、ウィリアムズが審判に向かって叫び、損なわれた試合だった。
試合中、審判がウィリアムズに1つではなく2つのペナルティを下した際、ウィリアムズは審判に怒りを爆発させた。
大坂は、この試合でひどく脅かされることはなく、グランドスラムのトロフィーを掲げた日本人初の選手となった。しかし、6-2、6-4の力強い勝利の後で表彰台に立つと、ウィリアムズが止めるように頼むまで、怒った群衆がブーイングを浴びせた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み