1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.25

Japan, S Korea still at odds over naval incidentレーダー照射、協議は平行線

このページを印刷する

日本と韓国の防衛当局は1月14日にシンガポールで会談し、先月日本海で起こった出来事をめぐって協議したが、問題を解消することはできなかった。

日本政府は、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に射撃統制レーダーを海上で12月20日に照射したと発表した。韓国政府は、その戦艦はただレーダーを使っていたにすぎず、船の上を日本の飛行機が低空飛行したことについて謝罪を求めている。

シンガポールでの会談で結果を見出だせなかった後、今後の協議の日程は定められていない。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み