1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.25

Youths say no to celebrating coming of age at 18若者の7割、成人式は20歳を希望

このページを印刷する

2022年に日本の法的な成人年齢が18歳に引き下げられるものの、日本の若者の7割以上が、自分たちの成人は20歳に祝うことを希望していると、あるシンクタンクは発表した。

全国の17歳から19歳の人800人を対象にした日本財団によるインターネット調査は、回答者の74%が地元自治体が企画する成人式に参加するのは20歳がふさわしい年齢だと考えていることを示した。

回答者の5人中約3人が、18歳での成人祝いは、高等教育に進むための試験の妨げになると答えた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み