1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.2.8

1st title for Tamawashi at New Year tourney大相撲初場所、玉鷲が初優勝

このページを印刷する

関脇・玉鷲は、15日目千秋楽の1月27日に大相撲初場所で優勝し、現在の相撲の形式で初タイトルを確保した2番目に年長の力士となった。

この34歳のモンゴル人(玉鷲のこと)は、13勝目で優勝を締めくくった。前頭9枚目の遠藤(10勝5敗)に対して、通算対戦16回で10勝目をあげた。玉鷲は、11月に初優勝を飾った22歳の貴景勝に星の差1つで千秋楽に入った。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み