1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.8

26 plaintiffs sue Japan over marriage equality国内初、同性婚の認可めぐる訴訟

このページを印刷する

結婚の平等を求める13組の同性カップルが政府を相手取り、日本中の地方裁判所でバレンタインデーに訴訟を起こした。政府が同性カップルの結婚を認めないのは、違憲であり、差別的だと主張している。
原告26人は、政府が同性婚を認めないことが、精神的苦痛を引き起こしたとして、それぞれ100万円の補償を求めている。
「私たちは、法廷で結婚の平等を求める長い戦いを始めようとしている」と、40歳の原告の相場謙治さんは語った。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み