1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.29

Cabinet OKs stronger laws to prevent child abuse after spate of tragic cases児童虐待の改正案、閣議決定

このページを印刷する

政府は3月19日、児童虐待防止法と関連する法律の改正案を閣議決定した。これは、しつけという名目で子どもを虐待していた重大なケースが幾つか起きた後のことだ。

安倍晋三首相の内閣は、改正法案の大部分について2020年4月1日からの施行を目指している。

国会で承認されれば、この改正法によって両親や里親、そして福祉施設の職員がしつけの名目で子どもに体罰を与えることが禁止される。

この改正はまた、児童福祉施設が、子どもの養育に携わる職員と子どもの保護者に対応する職員を分けるよう規定している。

この閣議決定は、10歳の少女が暴力的な父親に殺害されたと思われている注目の事件を受けて行なわれた。

栗原心愛さんは1月下旬に、千葉の自宅の浴室で死亡している状態で発見された。これは、彼女が何度もあげていた助けを求める声に行政が対応し損なった後のことだ。彼女の死は、児童虐待を防ぐべくより強力な策を求める世論の支持を喚起した。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み