1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.29

Boy suspected in \15M cryptocurrency theft仮想通貨搾取容疑、18歳少年を書類送検

このページを印刷する

18歳の少年が3月14日、昨年、1,500万円相当の仮想通貨を盗んだ疑いで、検察へ書類送検されたと、警察が発表した。

この事件は、仮想通貨の損失についてハッカーに対して出された刑事告発としては日本初となると、警察は述べた。

未成年であることから実名は公表されていないこの栃木県宇都宮市在住の少年は、昨年8月14日から9月1日にかけて、仮想通貨「モナコイン」をユーザーが保管しているウェブサイト「モナッピー」をハッキングし、通貨を盗んだ容疑がかけられている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み