1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.5.24

Turtle shell divination held at Imperial Palace大嘗祭へ向けて「斎田点定の儀」

このページを印刷する

徳仁天皇陛下が即位に際して実施する最も重要な式典に向けた準備として、亀の甲羅を使った皇室の占いの儀式が5月13日に行なわれた。

皇居での「斎田点定の儀」という儀式の中で、占い師は、11月の大嘗祭で提供される農作物を供給する2つの都道府県—栃木県と京都府—を選定するために亀の甲羅が焼かれたときに現れた亀裂を観察した。

栃木県のある職員は、選ばれたことは「光栄」だと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み