1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.6.21

G20 ministers end Tsukuba meeting with pledge to seek overhaul of WTOG20経済相会合、WTO改革の必要性確認

このページを印刷する

主要な経済20ヵ国・地域の大臣は6月9日、茨城県つくば市で2日間にわたって開催された貿易とデジタル経済についての会合を、世界貿易機関(WTO)の改革を追求することを誓う共同声明で締めくくった。

「われわれは、切迫感を持って必要なWTO改革に着手するため、他のWTO加盟国と共に建設的に取り組んでいく」と声明で発表した。

世耕弘成経済産業相は、WTOの改革に関する詳細がG20の閣僚声明に初めて含まれたのは、意義があることだと述べた。日本にとって最も重要な、WTOの貿易紛争解決制度を改善するということが、議論された課題の1つであった。

声明には「われわれは、WTO加盟国によって交渉されたルールと整合的な紛争解決制度の機能に関し、行動が必要であることに同意する」とある。

河野太郎外務大臣は、この閣僚声明においてWTOの紛争解決制度の問題が指摘されたのは日本にとって「大きな成果」だと述べた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み