1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.6.28

Defense minister apologizes over Aegis errorイージス配備問題で岩屋防衛相謝罪

このページを印刷する

岩屋毅防衛大臣は6月17日、アメリカが開発した迎撃ミサイルシステムを配備する候補地として秋田県を選ぶために使われた防衛省による地理的調査に誤りがあった問題で、佐竹敬久秋田県知事に謝罪した。

「深く謝罪する。(職員に)再発防止を徹底するよう指示した」と岩屋防衛大臣は佐竹知事に秋田県庁舎で伝えた。

防衛省は、この誤りは一部には、使っていた地図の縮尺が違っていたことに誰も気づかなかったためだと述べている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み