1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.12

2,000 doctors in Japan work unpaid: survey大学病院で「無給医」2,000人

このページを印刷する

日本の50ヵ所の大学病院で2,000人以上の医師が無給で勤務しており、多くは雇用契約や補償に関わる保険がない状態だと、文部科学省が6月28日に最近の調査を基に発表した。

「今回発覚したことはたいへん遺憾だ」と柴山昌彦文部大臣は述べ、そうした医師には給与が支払われるべきだと付け加えた。

日本の大学病院では、研究または訓練の一環として患者を診療する医師に賃金を支払わない慣習があり、そうした医師の多くは大学院生だ。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み