1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.18

N Korean vessel collides with patrol boat北の漁船、漁業取締船と衝突

このページを印刷する

北朝鮮の漁船が10月7日、石川県能登半島沖の日本の排他的経済水域で、水産庁の取締船と衝突した。メディア報道によると、約60人の漁業者が海に投げ出されたという。

全員が無傷で救助されたと報道されている。

衝突は能登半島の北西350キロにある大和堆として知られるエリアで発生した。この周辺では北朝鮮の漁業者による違法な漁業が横行している。船は午前9時25分ごろに沈没した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み