1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.1

Emperor Naruhito completes enthronement in ceremony rich with history and ritual天皇陛下、即位を内外に宣言

このページを印刷する

徳仁天皇は10月22日、国内と海外の180以上の国々からの来賓およそ2,000人を前に、東京にある皇居で行なわれた古来の中心儀式で自身の即位を宣言した。

特別な時にのみ天皇が着用する濃いオレンジ色の式服をまとった、その59歳の皇帝(天皇陛下のこと)は、高さ6メートル50センチの高御座から宣言をした。そして、十二単をまとった雅子皇后は、儀式の間、隣に置かれた御帳台に座っていた。

天皇陛下は、「ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国および日本国民統合の象徴としての務めを果たすことを誓います」と述べて、憲法で定められた天皇の立場を強調した。

土砂降りにもかかわらず、幾つかの少人数の集団が皇居の門で待っていて、徳仁天皇が朝、皇居に車で到着した際に歓声を上げた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み