1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.22

US fighter jet drops dummy bomb in Aomori米戦闘機、模擬弾を誤落下

このページを印刷する

アメリカのF16戦闘機が、日本の東北部にある航空自衛隊三沢基地付近にある射撃や模擬爆弾の投下の訓練場外に、重さ約230キロの模擬弾を誤って落下させたと、防衛省は11月7日に発表した。

駐日アメリカ軍によると、11月6日に青森県での訓練ミッション中に発生したこの事件で、けがや損傷の報告はないという。

防衛省は、日本政府が11月7日に知らせを受けた後、この事件についてアメリカ軍に抗議を申し入れた。

事件の原因はまだ調査中だ。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み