1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.29

Abe cancels taxpayer-funded cherry-blossom party amid mounting cries of cronyism毎年恒例の「桜を見る会」、来年は中止に

このページを印刷する

安倍晋三首相は11月13日、税金で運営されている「桜を見る会」を、来年は中止すると述べた。これは、安倍首相が過去に自身の支援者をもてなすためにこの行事を利用したという批判が高まるさなかのことだ。

野党は、1952年から毎年4月に新宿御苑で開催されてきた、人々の功績を称えるための行事について、安倍首相に異議を唱えてきた。安倍政権のもと、招待客の人数と、政府が行事に費やしてきた金額は増加していた。

「私の判断で中止することにした」と、安倍首相は首相官邸で記者団に述べた。

この議論は、日本共産党の田村智子参議院議員が、「桜を見る会」は安倍首相の支持者のための一大行事の一部であり、これに税金を使用することは公職選挙法違反ではないかと、最近国会で投げ掛けたことから始まった。

今年はおよそ18,000人が出席し、政府は2014年の約3,000万円より多い約5,500万円を充てた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み