1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.27

Former bureaucrat sentenced to 6-year term元農水次官に6年の実刑判決

このページを印刷する

裁判所は12月16日、元トップ官僚に対し、引きこもりだった息子を東京で6月1日に殺害した罪で懲役6年の判決を言い渡した。

東京地方裁判所は、農林水産省の元事務次官の熊澤被告(76)が息子の英一郎さん(44)の首や胸部を複数回刺して出血多量で死亡させたと判断した。

弁護側は執行猶予を求め、熊澤被告は長い間、発達障害を持つ長男を支えてきて、長男から殺すと脅された後は自身の身を守ってきたのだと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み