1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.3

Ichiro bows out in style at Tokyo Domeマリナーズ・イチローが引退表明

このページを印刷する

野球界で28年間スポットライトを浴び続けた後、鈴木イチロー選手はついに45歳で引退し、NPBとMLBでの記録でいっぱいのキャリアにピリオドを打った。
オリックス・ブルーウェーブに所属していた時代からシアトル・マリナーズで活躍していた時代まで、イチロー選手は複数の記録を達成し、MLBで「3,000安打クラブ」の仲間入りも果たした。

3月21日に東京ドームでマリナーズの一員として出場した最後の試合で、イチロー選手は(自身の数々の)記録を控えめに扱い、その代わりにマリナーズのユニフォームを着ることの喜びに言及した。

鈴木選手は、日本とアメリカで通算算4,367安打という類まれな記録を残してキャリアを終えた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み