1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.2.21

Japanese abductee’s mother dies at 94拉致被害者の有本恵子さんの母死去

このページを印刷する

娘を1983年に北朝鮮の工作員に拉致された有本嘉代子さんが心不全のため亡くなったと、彼女の支援者らが2月6日に発表した。娘の帰還を目にするという望みは叶わなかった。嘉代子さんは94歳だった。

娘の恵子さんは、1970年代から1980年代にかけて北朝鮮に拉致された日本国籍者の政府リストに掲載されている17人のうちの1人だ。北朝鮮は彼女を拉致したことを認めているが、1988年に死亡したと述べている。

「言葉がありません」と嘉代子さんの夫の明弘さんは神戸市で涙を拭いながら記者らに話した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み