1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.3.6

23 were let off ship without extra virus tests検査漏れのクルーズ船客23人、下船

このページを印刷する

厚生労働省は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から、コロナウイルスによる病気COVID-19を引き起こすウイルスの必須検査を受けさせずに、23人の乗客を下船させていたと、加藤勝信厚生労働相が2月22日に発表した。

2月21日までの3日間で、2月5日以降の検査で陰性と出た乗客970人はその船(ダイアモンド・プリンセスのこと)から下船が許された。乗客23人は2月5日より前に検査を受けたが、結果が陰性だった。加藤大臣は、厚生労働省はこの23人が2月5日より後に再検査を受けていなかったことを知ったと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み