1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.3.13

Disabled hit hard after March 11 disaster震災関連死、24.6%が障害者

このページを印刷する

3月1日に発表された共同通信の調査によると、2011年3月の地震と津波に関連して、最も被害の大きかった複数の県で、病気やストレスが原因で死亡した人の4分の1近くが障害を持つ人々だったという。

福島県、岩手県、宮城県での「震災関連死」全体のうち、障がい者が24.6%を占め、厚生労働相の推定での障害者が人口全体に占める7%をはるかに上回った。

この調査は、震災の影響を受けた複数の県の42市町村を対象とした。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み