1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.3.27

Diet gives PM power to declare emergency新型コロナウイルス対策の特措法成立

このページを印刷する

日本は3月13日、期限付きの法改正を成立させ、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの広がりに対処するために必要と判断した場合に緊急事態宣言ができるようになった。

国会はわずか3日間の審議でこの権限を安倍首相に与えた。安倍首相は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の原因となるウイルスを封じ込めるための行動が遅かったとして批判を浴びている。

法的枠組みの改正は、最悪の場合を想定したシナリオに備えてのものだが、人権を侵害する可能性があると今でも懸念されている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み