1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.4.3

Volunteers join work to restore Shuri Castle首里城再建へボランティアが活躍

このページを印刷する

ボランティアが3月23日、昨年の火事で焼失した沖縄県の歴史的建造物首里城の再建に参加し、補修作業で使われる予定の特徴的な赤い屋根瓦を洗浄した。

首里城は、1429年から日本による1879年の沖縄併合まで琉球王国の政府と外交、文化の中心だった。2000年に、改修済の建物を除いた城跡がユネスコの世界遺産に登録された首里城は数回焼失している。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み