1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.5.29

Sumo wrestler, 28, dies from coronavirus三段目力士・勝武士、新型コロナで死去

このページを印刷する

相撲の4番目の階級「三段目」の28歳の力士が5月13日、新型コロナウイルスが引き起こした多臓器不全で死去したと、日本相撲協会が発表した。

勝武士さん(本名:末武清孝さん)は、この肺炎を引き起こすウイルス(新型コロナウイルスのこと)で亡くなった初の力士だ。彼は日本で初めてこのウイルスで死亡した20代の人でもあると考えられる。

この山梨県出身の人(勝武士さんのこと)は、4月10日にこのウイルスに陽性反応が出た初の力士となっていた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み