1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.5

JAXA’s Kounotori 9 launches on final mission無人補給機こうのとり、最後の打ち上げ

このページを印刷する

日本は5月21日、国際宇宙ステーションに物資を輸送する最後のミッションで日本宇宙航空研究開発機構が開発した無人の貨物宇宙船を載せたロケットを打ち上げた。

こうのとり9号機を載せたH−IIBロケットは、午前2時31分に鹿児島県の離島にある種子島宇宙センターから打ち上げられた。

数週間ISSにドッキングした後、こうのとり9号は不要な品物を運んで宇宙ステーションを離れ、大気圏に再突入して燃え尽きる予定となっている。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み