1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.24

Japan to tighten coal-fired plant exports石炭火力発電所の輸出、厳格化へ

このページを印刷する

日本は、石炭火力発電所の輸出を支援する基準を厳格化する。目下、その行為が地球温暖化を抑制するための世界的な努力に反しているという批判が集まっている。

エネルギーの乏しい日本は、G7で唯一、石炭火力発電所を推進している国だ。

政府は、高まる世界的な批判を受けて、日本のエネルギー需要の3分の1を満たすのに使われている石炭への高い依存度を改めて見直した。国内では、2011年の原発事故後、ほとんどの原子力発電所が送電を停止したままになっている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み