1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.11.20

Culling of 330,000 chickens begins after bird flu confirmed in Kagawa香川で鳥インフル、33万羽処分

このページを印刷する

香川県は11月5日、養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの発生が約3年ぶりに確認されたことを受け、約33万羽の鶏の殺処分を開始した。

県は、三豊市の感染現場から半径3キロ以内の養鶏場に対して鶏や卵の移動を控えるよう指示し、他の場所でも感染が確認されているかどうかを確認している。

半径10キロ圏内の養鶏場は、鶏や卵の持ち出しを禁止している。感染が確認された養鶏場は11月4日、4日間で計3,800羽の鶏が死んだと報告した。

殺処分の完了には10日程度かかる見込みで、県は自衛隊の派遣を要請していると当局が伝えた。

「(鶏の)検査で陰性が確認されないと卵を出荷できないので困っている」と、3キロ圏内で養鶏場を営む60代の男性は話した。

英文記事を見る

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み