1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.1.15

COVID-19 surge disrupting care at 44% of Japan’s major hospitals病院の4割、「コロナで医療に支障」

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の新規患者が全国的に急増していることで、高度な医療を提供する病院の44%が患者に必要な治療を提供できていないことが共同通信社の調査で明らかになった。

12月28日に発表された調査によると、がんなど通常の病院では治療が困難な疾患の患者に高度な治療を提供している病院の中には、新型コロナウイルス感染症以外の患者への手術を延期したり、救急患者の受け入れを制限したりしているところがあることが分かった。

日本では11月以降、新型コロナウイルスの感染者数が急増している。12月初旬に実施された調査結果は、この急増が医療システムに与えた負担の大きさを浮き彫りにしている。

新型コロナウイルスの感染者数は全国で22万4,000人以上が報告されており、死者は3,300人を超えている。

回答した病院のうち北海道大学病院は、新型コロナウイルス感染症患者の看護のために看護師をあてる際には、他の診療科に業務を縮小してもらう必要があると回答している。

英文記事を見る

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み